ドメイン
地ビール 伊勢角屋麦酒蔵 「ゴールデンドラゴン」World Beer - ビール・地ビール・世界のビール -

World Beer - ビール・地ビール・世界のビール -

- ビールの飲み比べ・勝手に評価 -
▼種類別一覧▼
(クリックしていただくと一覧が見れます。)
国内ビール 発泡酒 新ジャンル ドイツ ベルギー イギリス ヨーロッパ アメリカ アジア その他外国
北海道 東北 関東 北陸・甲信越 東海 近畿 中国 四国 九州・沖縄 その他
World Beer - ビール・地ビール・世界のビール - TOP  >  スポンサー広告 >  地ビール(クラフト)  >  東海 >  地ビール 伊勢角屋麦酒蔵 「ゴールデンドラゴン」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



World Beer をご覧頂きありがとうございます。
↓ランキング↓ ご声援いただけましたら幸いです。

  mixiチェック

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | トラックバック(-) | コメント(-)

地ビール 伊勢角屋麦酒蔵 「ゴールデンドラゴン」


三重県 伊勢角屋麦酒蔵
地ビール「ゴールデンドラゴン
コク★★★☆☆
のどごし★★★☆☆
苦味★★★★★
甘味★★★☆☆
総合評価★★★★☆

 

伊勢角屋麦酒蔵 ゴールデンドラゴン
北米系ホップを使用、アルコール度数4%、セッションペールエールタイプのビールです。
注いでみると、泡立ちが良く色は若干オレンジが混じっており、口に含むと、華やかなホップの風味がしっかりとあり、強い苦味が特徴的です。

アロマは、スパイシーな柑橘系、ほんのりトロピカルな香り、飲んでみると、香り通りグレープフルーツの様な柑橘系、スパイシーで華やかなホップ風味が広がり、後味には強い苦味が余韻長く残ります。
やはり華やかな香りと強い苦味のホップが特徴的、ほんのりパンやビスケットの様な香ばしい風味もありますがモルト感抑えめでライトなボディ、アルコール度数も低めでスルスルとスムーズに飲めてしまう1本です。





◆ビアスタイルセッション・ビール?
◆原材料麦芽、ホップ
◆アルコール度数4%
◆メーカーHPこちらから
◆その他★きっかけ
2014年春、BEER MAGAZINE 「TRANSPORTER(トランスポーター)」様から、『鼻に突き抜ける、ガツンとホッピー(※ビールの材料である「ホップ」の存在感が強いものをいう)で、切れきれな奴』 と、周年オリジナルビールの作成依頼を受けたことがきっかけです。ホップの香り華やかな伊勢角屋麦酒のフラッグシップ、ペールエールを基本に、ライトなボディーですっきり、爽やかな「セッション・ペールエール」にてレシピを作成することにいたしました。

★こだわり
様々なビアスタイル(例えばペールエールやIPAと呼ばれるスタイル)の特徴を踏襲しながらも、アルコール度数だけを本来のビアスタイルの基準よりも低くしたのがSession Beer(セッションビール)です。苦みが強くコクのあるビールを、長く飲み続けられるように、味のバランスを崩さずに飲みやすさを求めたもので、クラフトビールの先進地アメリカで誕生しました。 通常のビールを薄く作るだけでは、香りと風味、コクと苦みといった味の要素が露わになり、バランスのとり方が難しくなるため、セッションビールはレシピ作成と醸造管理をさらに丁寧に行う必要があるビールと言えます。

★ゴールデンドラゴンの特徴
北米系ホップの、青々しくフレッシュなシトラスの香りに魅かれるように口をつけると、柑橘の皮や果汁のようなフルーティーで甘い香りが柔らかく広がります。 鮮やかな金色に輝く澄んだ色合い、切れたライトなボディがすっきりと瑞々しく、スルスルと「龍」が喉の奥に流れ込んでいきます。甘みを抑えたドライな口当たりですので、苦みもはっきりと感じられます。 フィニッシュは、喉の奥から「龍」が天に昇るようにホップの香りが突き抜けていきます。

香りや味わいを損なわずに飲みやすさを求めた、世界が認めた爽快なセッションペールエールです。


↓お買い求めはコチラ↓
Yahoo!で探す 楽天市場で探す amazonで探す
関連記事



World Beer をご覧頂きありがとうございます。
↓ランキング↓ ご声援いただけましたら幸いです。

  mixiチェック

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ビールメーカーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。