ドメイン
地ビール 富士桜高原麦酒 「ドラフトワン」World Beer - ビール・地ビール・世界のビール -

World Beer - ビール・地ビール・世界のビール -

- ビールの飲み比べ・勝手に評価 -
▼種類別一覧▼
(クリックしていただくと一覧が見れます。)
国内ビール 発泡酒 新ジャンル ドイツ ベルギー イギリス ヨーロッパ アメリカ アジア その他外国
北海道 東北 関東 北陸・甲信越 東海 近畿 中国 四国 九州・沖縄 その他
World Beer - ビール・地ビール・世界のビール - TOP  >  スポンサー広告 >  地ビール(クラフト)  >  北陸・甲信越 >  地ビール 富士桜高原麦酒 「ドラフトワン」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



World Beer をご覧頂きありがとうございます。
↓ランキング↓ ご声援いただけましたら幸いです。

  mixiチェック

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | トラックバック(-) | コメント(-)

地ビール 富士桜高原麦酒 「ドラフトワン」


山梨県 富士桜高原麦酒
地ビール「ドラフトワン
コク★★★☆☆
のどごし★★☆☆☆
苦味★★★★☆
甘味★★★☆☆
総合評価★★★★☆

 

富士桜高原麦酒 ドラフトワン
マンダリナバーバリアやシトラホップを使用、アルコール度数6.6%のビールです。
注いでみると、泡立ちが非常に良くきめ細かいクリーミーな泡が立ち、色は白濁した黄色をしています。
口に含むと、華やかなホップに小麦の風味があり、強めの苦味とアルコール感が特徴的です。

アロマは、バナナの様なフルーティーさにスパイシーさ、華やかでほんのり柑橘系の様なホップ香、飲んでみると、クローブの様なフルーティーさ、爽やかで華やか、ほんのり柑橘系のホップ風味に小麦の旨味も感じられ、後味には強めの苦味が残ります。
アルコール度数高め、少しまったりとした粘度のある飲み口ではありますが、爽やかなホップがよく効いていて重たさを感じさせない1本です。





◆ビアスタイルフリースタイル?ヘーフェヴァイツェン?
◆原材料麦芽、ホップ
◆アルコール度数6.6%
◆メーカーHPこちらから
◆その他2016年3月にオープンした富士桜高原麦酒の直営店「BeerBar富士桜Roppongi」のオープニングビールとして限定樽生販売をしていた幻のビール「Draft-1(ドラフト・ワン)」がボトルになって新登場! ヴァイツェンをベースにアルコール6.6%まで高めたほか、IBUは36。あちこちに六本木の「6」をかけた、少しビターなヴァイツェンボックです。ホップにはマンダリナバーバリアやシトラを投入。グレープフルーツを思わせる柑橘系ホップの爽やかな香りと、ヴァイツェンのフルーティなフレーバーによるコラボレーションをお楽しみください。


↓お買い求めはコチラ↓
Yahoo!で探す 楽天市場で探す amazonで探す
関連記事



World Beer をご覧頂きありがとうございます。
↓ランキング↓ ご声援いただけましたら幸いです。

  mixiチェック

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ビールメーカーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。