ドメイン
オリオン 「スプラッシュビート」World Beer - ビール・地ビール・世界のビール -

World Beer - ビール・地ビール・世界のビール -

- ビールの飲み比べ・勝手に評価 -
▼種類別一覧▼
(クリックしていただくと一覧が見れます。)
国内ビール 発泡酒 新ジャンル ドイツ ベルギー イギリス ヨーロッパ アメリカ アジア その他外国
北海道 東北 関東 北陸・甲信越 東海 近畿 中国 四国 九州・沖縄 その他
World Beer - ビール・地ビール・世界のビール - TOP  >  スポンサー広告 >  国内大手メーカー  >  オリオン >  オリオン 「スプラッシュビート」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



World Beer をご覧頂きありがとうございます。
↓ランキング↓ ご声援いただけましたら幸いです。

  mixiチェック

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | トラックバック(-) | コメント(-)

オリオン 「スプラッシュビート」


気持ちはじめる、刺激感。
オリオン「スプラッシュビート
コク★★★☆☆
のどごし★★★☆☆
苦味★★★★☆
甘味★★☆☆☆
総合評価★★☆☆☆

 

スプラッシュビート
麦汁を酵母がアルコールと炭酸ガスに分解する程度を高める「高発酵醸造」を使用した、アルコール度数5%の第4のビール、新ジャンルビールです。
注いでみると、泡立ち良く持ちもまずまず、口に含むと、ホップに麦の様な風味もあり、苦味が残り辛口ドライな後味が特徴的です。

アロマは、ホップに穀物、麦の様な香りもあり、飲んでみると、炭酸ガス強め、爽やか系ホップに副原料の穀物、麦の様な風味が感じられ、後味にかけて強めの苦味が残り辛口ドライな味わいです。
新ジャンルの酸化した様な味わい、不自然なアルコール感とそこからくる甘さは若干ありますが、炭酸と苦味を効かせてシャープで力強く、冷たく冷やしてゴクゴクと飲むのに合いそうな夏向けの1本ではないでしょうか。





◆ビアスタイル新ジャンルビール(第4のビール)
◆原材料発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、米、コーン、スターチ、糖類)、スピリッツ(大麦)
◆アルコール度数5%
◆メーカーHPこちらから
◆その他「オリオン スプラッシュビート」は、弊社が培ってきた醸造技術を活かして開発した、高発酵醸造による沖縄の夏に ピッタリの『飲み飽きない刺激感と爽やかな余韻』がお楽しみいただける商品です。

ネーミングの「スプラッシュビート」は、テイストコンセプト並びに斬新なパッケージデザインから、 夏を刺激的に活動的に楽しんでいる様子をイメージし、「弾けるような刺激感」を弊社独自の造語で表現しています。

パッケージは、「雲と水平線の合間から夕日が輝くビーチに寄せる波」という情景を、シルバーとブラックの モノトーンの色調で斬新にデザインし、目新しさを感じさせるデザインを採用致しました。

コンセプト
沖縄の夏をアクティブに楽しむ刺激系新ジャンル商品。アウトドアでの飲用シーンが増える夏のシーズンにマッチ。

ネーミング
【オリオン スプラッシュビート】
商品イメージとブランドが目指す方向性の「弾けるような刺激感」を表現した当社独自の造語。  ※直訳では飛び散る鼓動となります

パッケージデザイン
「雲と水平線の合間から夕日が輝くビーチに寄せる波」という情景をシルバーとブラックのモノトーンの色調で斬新にデザインし、これまでにない目新しさを感じさせます。

テイスト
高発酵醸造によるキレのあるテイストと刺激感に加え、ハラタウ・トラディションホップの「クリーンな苦味と爽やかな香味」の特長を生かし、喉で感じる爽やかな余韻が楽しめる商品に仕上げております。

高発酵醸造とは
(原材料の発泡酒の)醸造工程において原料の糖化時間と糖化温度を絶妙に調整し、麦汁を酵母がアルコールと炭酸ガスに分解する程度を高める事で、「キレの良さ」「のどを潤す爽快感」が感じられる醸造方法です。


↓お買い求めはコチラ↓
Yahoo!で探す 楽天市場で探す amazonで探す
関連記事



World Beer をご覧頂きありがとうございます。
↓ランキング↓ ご声援いただけましたら幸いです。

  mixiチェック

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ビールメーカーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。