ドメイン
地ビール 志賀高原ビール 「ドランクコーヒー リモンシリョ」World Beer - ビール・地ビール・世界のビール -

World Beer - ビール・地ビール・世界のビール -

- ビールの飲み比べ・勝手に評価 -
▼種類別一覧▼
(クリックしていただくと一覧が見れます。)
国内ビール 発泡酒 新ジャンル ドイツ ベルギー イギリス ヨーロッパ アメリカ アジア その他外国
北海道 東北 関東 北陸・甲信越 東海 近畿 中国 四国 九州・沖縄 その他
World Beer - ビール・地ビール・世界のビール - TOP  >  スポンサー広告 >  地ビール(クラフト)  >  北陸・甲信越 >  地ビール 志賀高原ビール 「ドランクコーヒー リモンシリョ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



World Beer をご覧頂きありがとうございます。
↓ランキング↓ ご声援いただけましたら幸いです。

  mixiチェック

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | トラックバック(-) | コメント(-)

地ビール 志賀高原ビール 「ドランクコーヒー リモンシリョ」


長野県 志賀高原ビール
地ビール「ドランクコーヒー リモンシリョ
コク★★★☆☆
のどごし★★☆☆☆
苦味★★★★★
甘味★★★☆☆
総合評価★★★☆☆

 

志賀高原ビール ドランクコーヒー リモンシリョ
ニカラグアのリモンシリョというコーヒー豆を使用、ドランクコーヒーとのコラボレーションビールです。
注いでみると、色はオレンジ色が混じった色合い、口に含むと、華やかなホップとコーヒーの風味が感じられ、強い苦味が特徴的です。

アロマは、メタリック、華やかホップと共にコーヒーの香り、飲んでみると、香り通り若干メタリック、華やかなホップと香ばしいコーヒーの香りが広がり、ホップの苦味にコーヒーの苦味も混ざり、余韻長く強い苦味が残ります。
コーヒーフレーバーのビールといえば濃色系が多いですが、淡色系の物はこれが初体験、ホップの効いたアメリカンなペールエールにコーヒーで香り付けした様な味わい、とてもユニークな1本です。





◆ビアスタイルコーヒー・フレーバード・ビール?
◆原材料麦芽、ホップ、コーヒー
◆アルコール度数5%
◆メーカーHPこちらから
◆その他夏前から、いろいろ試作を繰り返してきましたが、今回は、既存のビールではなく、このためにベースのビールからつくってフルサイズの仕込。
(コーヒーをつかっているので、税法上は発泡酒となります。)
選んだ豆は、ニカラグアの "LIMONCILLO"という豆。
また書こうと思いますが、すごく貴重で、かつ個性的な豆。
ぼくが、はじめて TRUNK さんに行った時に飲んで感激したのもこの豆でした。
これを生かして、それでいて、ぼくららしいビールをつくりたいと真剣に考えてつくったのが、今回の DRUNK COFFEE。

いままで、他のビール会社とのコラボは何度もやっていますが、異業種ははじめて。
でも、
コーヒ—とビール
TRUNKさんと玉村本店
自分たちの納得のいくものへのこだわりや、新しいもの、面白いものへの興味など、なんか共通する部分が多く、刺激にもなり、楽しく、そしてすごく勉強になりました。
仕込はもちろん、なんと瓶詰にもみんなで来てくれるほどの気合いの入りよう。

で、肝心のビールですが、そう、色はいわゆる「コーヒービール」でみなさんが想像するダークじゃなくて、ブロンド。
アルコール度数は5.0%。
IBUは32って感じで、それほど苦くはないのですが、そりゃあぼくらのビールですから、もちろんホッピー。
つかってるホップの量は、IPAたちなみです。
コーヒーの香りと甘み、そしてホップの香り。
かなり面白いものに仕上がったのではと思っています。
"DRUNK COFFEE" って、英語としては変なのかもしれませんが、文字通りコーヒー豆もビールの中で酔っぱらっているはず!?


↓お買い求めはコチラ↓
Yahoo!で探す 楽天市場で探す amazonで探す
関連記事



World Beer をご覧頂きありがとうございます。
↓ランキング↓ ご声援いただけましたら幸いです。

  mixiチェック

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ビールメーカーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。