ドメイン
サッポロ 「-0℃(マイナスレイド)」World Beer - ビール・地ビール・世界のビール -

World Beer - ビール・地ビール・世界のビール -

- ビールの飲み比べ・勝手に評価 -
▼種類別一覧▼
(クリックしていただくと一覧が見れます。)
国内ビール 発泡酒 新ジャンル ドイツ ベルギー イギリス ヨーロッパ アメリカ アジア その他外国
北海道 東北 関東 北陸・甲信越 東海 近畿 中国 四国 九州・沖縄 その他
World Beer - ビール・地ビール・世界のビール - TOP  >  スポンサー広告 >  国内大手メーカー  >  サッポロ >  サッポロ 「-0℃(マイナスレイド)」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



World Beer をご覧頂きありがとうございます。
↓ランキング↓ ご声援いただけましたら幸いです。

  mixiチェック

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | トラックバック(-) | コメント(-)

サッポロ 「-0℃(マイナスレイド)」


-0℃で熟成した冷たいうまさ
サッポロ「-0℃(マイナスレイド)
コク★★☆☆☆
のどごし★★★☆☆
苦味★★★☆☆
甘味★★★☆☆
総合評価★★★☆☆

 

-0℃(マイナスレイド)
氷点下の-0℃で熟成、過去最高レベルの超高発酵、アルコール度数5%の第4のビール、新ジャンルビールです。
注いでみると、泡立ちや泡持ちも良く色は若干薄め、口に含むと、苦味がありすっきりとしていて、キレの良い味わいが特徴的です。

アロマは、ほんのり爽やかなホップ、若干酸化した様な香りにアルコール臭もあり、飲んでみると、新ジャンル特有のクリーミーな麦の様な味わいにホップ、若干酸味はあるものの雑味は抑えめ、すっきりクリアな味わいに苦味を活かし後切れの良く仕上げてあります。
涼しげな缶ラベルに合わせ、よく冷やしてゴクゴクいただきたい夏に似合う1本です。





◆ビアスタイル新ジャンルビール(第4のビール)
◆原材料発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、糖類)、スピリッツ(大麦)
◆アルコール度数5%
◆メーカーHPこちらからニュースリリース
◆その他氷点下の-0℃で熟成することで雑味を抑え、過去最高レベルの超高発酵によりシャープな喉ごしとキレを実現。キンキンに冷えたジョッキで飲んだ時のような、麦のうまみがありながらも、喉にスッと届いて消える、爽快でクリアな味わいを楽しめます。

缶のデザインは、インパクトのある黒をベースとし、敷き詰められた氷上のジョッキから立ち上がる冷気をまとわせ、冷たいうまさを視覚的に表現。さらに、製法である氷点下熟成を表現する商品名「-0℃」を泡シズルと重ねることにより、新奇性が感じられる印象的なパッケージとしました。


↓お買い求めはコチラ↓
Yahoo!で探す 楽天市場で探す amazonで探す
関連記事



World Beer をご覧頂きありがとうございます。
↓ランキング↓ ご声援いただけましたら幸いです。

  mixiチェック

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ビールメーカーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。