ドメイン
地ビール サンクトガーレン 「北鎌倉の恵み」World Beer - ビール・地ビール・世界のビール -

World Beer - ビール・地ビール・世界のビール -

- ビールの飲み比べ・勝手に評価 -
▼種類別一覧▼
(クリックしていただくと一覧が見れます。)
国内ビール 発泡酒 新ジャンル ドイツ ベルギー イギリス ヨーロッパ アメリカ アジア その他外国
北海道 東北 関東 北陸・甲信越 東海 近畿 中国 四国 九州・沖縄 その他
World Beer - ビール・地ビール・世界のビール - TOP  >  スポンサー広告 >  地ビール(クラフト)  >  関東 >  地ビール サンクトガーレン 「北鎌倉の恵み」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



World Beer をご覧頂きありがとうございます。
↓ランキング↓ ご声援いただけましたら幸いです。

  mixiチェック

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | トラックバック(-) | コメント(-)

地ビール サンクトガーレン 「北鎌倉の恵み」


神奈川県 サンクトガーレン
地ビール「北鎌倉の恵み
コク★★★★☆
のどごし★★☆☆☆
苦味★★★★☆
甘味★★★★☆
総合評価★★★★☆

 

サンクトガーレン 北鎌倉の恵み
日本でも珍しい硬水の湧水、「北鎌倉・六国見山の湧水」を使用、アルコール度数5%のビールです。
注いでみると、色は茶色をしており、口に含むと、キャラメルの様な麦芽風味でコクと甘味が強めです。

アロマはキャラメルの様な香ばしいモルトとほのかに柑橘系のホップ、飲んでみるとモルト、ホップ共に感じられるもののモルト感の方が強く、香ばしくモルティーな印象。
モルティーな味わいで後に長く苦味も残り、飲み応えがしっかりとある割には重たさの少ないビールではないでしょうか。





◆ビアスタイルアメリカンスタイル?アンバーエール
◆原材料麦芽、ホップ
◆アルコール度数5%
◆メーカーHPこちらから
◆その他■北鎌倉の水の特徴:日本では珍しい硬水で、エールビールに最適

日本の湧水の殆どは軟水です。軟水で仕込んだビールはすっきりした味わいになり、日本で主流のラガービールには適しています。一方、この北鎌倉の水は日本では珍しい“硬水”です。硬水で仕込んだビールは軟水で仕込んだものに比べ複雑な味わいになり、サンクトガーレンのつくるエールビールに最適です。

■ビールの特徴:琥珀色の重厚な味わい

今回、この水を使って仕込んだのは“アンバーエール”というスタイルの琥珀色のビールです。カラメルモルトというほのかな焦げ風味をもつ麦芽を使った重厚な味わいが特徴です。
ラベルは「禅の街・北鎌倉」をイメージし、文字は北鎌倉の禅寺関係者に揮毫頂いたものです。 このビールの売上の一部はナショナル・トラスト運動などに取り組む市民団体に寄付致します。

■「北鎌倉の恵み」 2年ぶりの復活

初代「北鎌倉の恵み」は2000年12月、売上の一部をナショナル・トラスト運動や、まちづくり運動に取り組んでいる市民団体に寄付するという目的を持って、横浜ビールと、北鎌倉湧水ネットワークの協働プロジェクトによって誕生しました。初代「北鎌倉の恵み」に関係した市民団体への寄付額は、百万円を超えるなど一定の成果を上げ、各方面から注目を集めましたが、横浜ビールの都合により、惜しまれつつ2011年3月に製造・販売を休止しました。
その後「北鎌倉の恵み」の復活を熱望する北鎌倉湧水ネットワークは県内の地ビール会社数社に製造を打診。その中で条件などが合致したのが当社でした。


↓お買い求めはコチラ↓
Yahoo!で探す 楽天市場で探す amazonで探す
関連記事



World Beer をご覧頂きありがとうございます。
↓ランキング↓ ご声援いただけましたら幸いです。

  mixiチェック

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ビールメーカーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。