ドメイン
地ビール ベアードブルーイング 「帝国IPL」World Beer - ビール・地ビール・世界のビール -

World Beer - ビール・地ビール・世界のビール -

- ビールの飲み比べ・勝手に評価 -
▼種類別一覧▼
(クリックしていただくと一覧が見れます。)
国内ビール 発泡酒 新ジャンル ドイツ ベルギー イギリス ヨーロッパ アメリカ アジア その他外国
北海道 東北 関東 北陸・甲信越 東海 近畿 中国 四国 九州・沖縄 その他
World Beer - ビール・地ビール・世界のビール - TOP  >  スポンサー広告 >  地ビール(クラフト)  >  東海 >  地ビール ベアードブルーイング 「帝国IPL」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



World Beer をご覧頂きありがとうございます。
↓ランキング↓ ご声援いただけましたら幸いです。

  mixiチェック

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | トラックバック(-) | コメント(-)

地ビール ベアードブルーイング 「帝国IPL」


静岡県 ベアードブルーイング
地ビール「帝国IPL
コク★★★★☆
のどごし★★☆☆☆
苦味★★★★★
甘味★★★★☆
総合評価★★★☆☆

 

ベアード 帝国IPL
帝国IPAの酵母違いバージョン、ラガー酵母で発行させたアルコール度数6.5%のビールです。
注いでみると、泡立ちよく色は少し暗めの琥珀色、口に含むと、カラメルモルトの香ばしい風味に強いホップの苦味が特徴的です。

カラメルモルトが効いている分ホップの香り部分は穏やかですが、後味にかけて強い苦味が残ります。
ラガー酵母のキレの良さ、麦芽感がより出ていて苦味が際立つ印象、酵母の違いをぜひ味わってみてください。





◆ビアスタイルフリースタイル?
◆原材料麦芽、大麦、ホップ、糖類、酵母
◆アルコール度数6.5%
◆メーカーHPこちらから
◆その他帝国IPAは、ベアード定番のインディアペールエールで、その特徴的な個性は、大地のようでスパイシーな3種類のアロマホップの組合せから生まれている;英国産ケントゴールディングス、スロベニア産スティリアンゴールディングス、米国産グレーシア。モルトは、フロアーモルテッドの英国産マリスオッターを使用し、力強いモルトベースを構成しているため、帝国は非常にバランスの取れた奥深いIPAだ。

帝国IPLは帝国IPAのラガー版だ:通常のハウスエール酵母ではなく、沼津ラガーと同じラガー酵母で発酵させた。2種類の帝国を直接飲み比べると、たった一つの原材料(酵母)の違いよるフレーバーの差を実感でき、いい勉強にもなるだろう。


↓お買い求めはコチラ↓
Yahoo!で探す 楽天市場で探す amazonで探す
関連記事



World Beer をご覧頂きありがとうございます。
↓ランキング↓ ご声援いただけましたら幸いです。

  mixiチェック

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ビールメーカーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。